俺のカメラ記録

根暗な俺のカメラなどに関する記録です。それ以上でもそれ以下でもありません。

俺は車にウーハーを(とびだせハイウェー)

f:id:ujf17125573:20190917235503j:plain

私の愛する通勤用の車、ネイキッドにはCDプレーヤにAUX端子が付いていて、そこにbluetoothのレシーバーを接続することで簡易的にワイヤレスでiPhoneの音楽を聴けるようにしてあるんだけど、これが結構便利で通勤用プレイリストを作ってみたり、ポッドキャストNHKのニュースを聞いてみたり、たまに気紛れにSpotifyをかけてみたりしたりしていた。ハイテクだなと思って満足していたんだけど、乗る度にレシーバーのボタンを長押ししてONにするのはめんどくさいし、それまでにiPhoneを操作すると設定画面から操作しないとペアリングしなかったりするのがちょっと不満だった。

先日乗せてもらった知人の新しい車はもっと高度に連動していて、ナビぐらいの大きさのモニターが携帯電話の別モニタとして機能していた。もちろんナビをしてもらうにはとても見やすいし、音楽なら曲名とジャケットの画像が出てくるし、電話なら相手の名前が出てくる。昔憧れた車載PCってきっとこんな感じだった。

そんなのを見てしまうと自分の車の装備はなんだか物足りない気がしてきて、CarPlay対応のデッキに交換してしまおうかとかまた馬鹿なことを考え始めて色々検索してしまうんだけど、そもそも私はそんなに電話かかってこないし、ネイキッドは遮音性が現行の車とかと比べると良くないのかハンズフリーで通話をするのはちょっと大変。ナビしてもらうようなところに乗って行かないし、曲名も要るかと言われると...。冷静に考えると「同期すること」が魅力であって私にとってそれが必須の機能ではない気がしてきた。男ってそんなのにめっぽう弱い。ただ、エンジンかけると自動的にペアリングするのだけは羨ましい。そうなるとCarPlay対応じゃなくても、普通にBluetoothを内応しているデッキで充分なんじゃないか。

そんなことを考えながらも、たまにはラジオでも聴いてやるかと切り替えてみたらAMで中国について語る番組に当たって、車を止めて缶コーヒーを買って最後まで聞いてしまったりした。別な意味で電波的な内容ばかり男の独壇場なんだけど、アシスタントの女性が真面目に相槌打つものだから男は気持ち良くなったのかどんどん話がエスカレートしていくのが面白かった。AMラジオって良いなとちょっと思った。そのあとはミスチルさんの古い曲がローファイな感じで流れた。地元のローカルFMは受信状況が良くてとても良い音なんだけど、内容がほんとローカルで、耳障りの悪い大嫌いな方言で町のつまんないループした話題をグダグダ喋るのが心底嫌いで、黙って音楽流しておけばといつも思ってる。

仕事の配置転換などの希望調査があったので、とにかくなんでも良いから昇任したいです、仕事も職場も選びませんと書いておいた。さてどうなることやら。

ここ何日か日差しは暑いけれど朝晩は涼しい。もう夏は充分だから過ごしやすい秋になってほしい。