俺のカメラ記録

根暗な俺のカメラなどに関する記録です。それ以上でもそれ以下でもありません。

だけど好きなんだ、いいだろ、こんなにも愛してるよ

f:id:ujf17125573:20181216161218j:plain

先日車が車が届いたわけですが、その間なぞの発熱で仕事が限界、歩くのがやっとという瀕死状態でも休めないということで断続的に解熱薬を飲んで体をごまかし乗り切りました。インフルエンザでも出れば強制的に休めたのですが、幸か不幸かそれも当たらず、こうなると雨風凌げる車通勤は有難いなぁと早速しみじみ思った次第。

さて車の状態ですが、エンジンは快調です。ボディも気になるような損傷もなく、塗装もきれい。アイドリング中にステアリングを中心に激しい振動がでるのはこの時期のダイハツ車特有のものらしく、エンジンマウントの交換が効果的のよう。機会があればぜひやってみたい。もうひとつ、冷暖房の送風セレクターのダイアルが左右両端まで回らなかった。これは機能的に問題なので早速販売店に問い合わせ。「配送の奴が壊しちゃったんかもしれないですねー」「メカ得意じゃないですか? 中開けたらすぐ治っちゃうんですけどねー」などと舐めた事を言うのでディーラーで見積もりを取って送りつけてやった。どうしてこの人終始タメ口なんだろう? 当然ユニットまるまる交換。なおディーラーで見てもらうと冷却水に関するリコール対策がされていないことが判明。修理の際に一緒に作業してもらうことになった。

購入を決めてから良い思いがなかったネイキッドだが、車としてはとてもいい感じ。古くても雰囲気があり、そういうものだと割り切れてしまう。使い勝手の良さそうな内装で、機関的に大丈夫なら長く付き合っていけそうな気がする。ラジオの感度も良好、ブランケットは近所のしまむらで適当なのを購入したし、使っていない腕時計を取り付けたから、これで昼寝も完璧だ。

バンドは無事録画を終え、忘年会で披露されたそうな。スピーカーの出来が悪かったのか肝心の音があまり聴こえず残念な雰囲気だったそう。ちなみに私は夜勤のため忘年会に参加できない。幹事の調整不足らしいが、上司を呼ばないってなんなの。私はそんなに嫌われているのか...。