俺のカメラ記録

根暗な俺のカメラなどに関する記録です。それ以上でもそれ以下でもありません。

バケペン稼働にむけて

バケペンを買ってしばらくして、少し心が整理されてきた。とりあえずこいつを自分の写真趣味の中に取り入れるには現像タンクと引き伸ばし機が必要だ。モノクロができないと話にならない。

今私が使っている引き伸ばし機はラッキー60Mコンピュータ。タイマー内臓の便利なやつで、ヘッドの上げ下げが楽で気に入って使っている。引き伸ばしレンズはCEロッコール50/2.8でこれもニッコールと遜色のない写り。ミノルタ育ちの私には嬉しい名前だ。しかし67を焼くには引き伸ばし機が対応していないし、レンズも長いものが必要。適当にヤフオクで67キャリアとレンズが着いた安いやつを探してみようと思う。

現像タンクも買わなくてはならない。お店現像が悪いとかそんなことは無いのだけれど、自分でするということに意義があるような気がする。これはいまでも割と簡単に購入できそう。せっかくだから35mm用リールをもう一つ買い足して35mmフィルムの二本同時現像もできるようにしたいなと思う。

薬液、印画紙、イーゼルなんかは今のものをそのまま使うので更新の必要はない。しかし上記二つを購入するとなるとそれなりの出費になる。やっぱフォーマットを変えると大変だ。すぐに使えないとなると少し残念に思う。LXあたりと適当な単焦点をいくつか買って満足していれば良かった...と思ったりもしたけれど、それだと正直今の写真とほとんど内容は変わらない。バケペンで変わるのか?と言われるとそれも怪しいものだけれど、私の久々の衝動買いがちゃんと意味のあるものになるかどうかはこれから機材を計画的に揃えていけるかどうかにかかっている。しばらくカメラは買えないし買わない。変なジャンクを買ってきて遊ぶ癖はしばらく禁止だ。くじけるな俺。