俺のカメラ記録

根暗な俺のカメラなどに関する記録です。それ以上でもそれ以下でもありません。

買うまでが楽しい

梅田大丸で中古カメラ掘り出し市が来週にある。ちょうど週末にひとつ休みが出来そうなので、思い切って行ってみようか検討中なのですが、交通費を出してまで何があるかわからない店に出向くのはどうなんだろう?とか、でもせっかくきたのだからと何か無駄なものを買ってしまう心配をしている。もちろん、クラシックカメラなんて全て無駄ものなのかもしれないけれど。

 

OM10と50/1.4と28/3.5が保管されてあって、OM10は故障しているのだけどレンズだけ残るのはなんだか勿体無い気がしていて、何かボディを探している。メインの一眼レフがペンタックスS系なので、せっかくの別マウントだし、AEの出来るOM-2か4が良いかもしれない。マルチスポットは今も憧れる。しかし長く使うならOM-1が良いのだろうか? 電子シャッターに比べて機械シャッターの方が長く使えるのはきっとそうなんだろうけど、差が出るほど使うんだろうか。純粋メカのSPと住み分けするための電子化されたものを...とか考えるなら、AFを除外するのもおかしい気がするし、EOSとか、それこそデジカメまで行くべきなのかもしれない。じゃあそれ要るのか?

 

日曜は丸一日休みで、来週月から金まで珍しく全部日勤。またあのワケワカ上司と1週間一緒なのか。とりあえず目線は合わさず掘り出し市に行くべきか考えよう。悩んでいるうちが一番楽しいから。

www.youtube.com